今年もまた除雪の季節が来ましたね。

私は北海道に住んでいますが、毎年冬は嫌いな季節です。
もちろん雪景色や、冬ならではのウインタースポーツ
冬にしか味わえない食材など、楽しいこともたくさんあります。
ですが、それらを打ち消すかのように毎年やらなくてはいけない事
それは「除雪」です。一度経験している方なら誰もがわかると思いますが
除雪はカラダにもココロにも負担が大きい作業です。
特に高齢者の除雪や屋根の雪降ろしなんかはとても危険です。
毎年のように雪降ろしをしている最中に転落して死亡したという
ニュースを聞きませんか??
そんなことやらなきゃいいじゃんって思った人もいると思いますが
やらなければいけない理由があるので、高齢者の方も渋々やるのです。
豪雪地帯に住んでいる人であれば、屋根の雪降ろしをしなければ
雪の重みで家が潰れてしまう可能性があるのです。
嘘だよそんなのって思ってる人は今すぐその考えを直しましょう。
実際に私の住んでいる付近の家でそのような出来事を見てしまっているんです。
その方は運よく住宅の保険適用で損害をカバーできましたが
明日は我が身です。いきなり災難が自分に振りかかる恐れもあります。
ですので、この時期が来ると楽しみより切なさの方が私は
強く感じるのです。

片付けたいけれど片付けられない

最近飼っている猫がテーブルやテレビ台の上に飛び乗ることを覚えてしまいました。叱るとそのときは降りますが、少し目を離すとまた……。テーブルはまだ可愛いほうで、テレビ横にあるパソコンやプリンターに乗り、そこからテレビ台の裏側に降りたいようです。裏側には線がたくさん出ていて危険なので行かせられません。今のところ置いてあるものを蹴ってまでは乗ろうとしないので、ぬいぐるみを置いたり、無駄にティッシュの空き箱を置いて対策をしています。でもこの方法、部屋が片付かないんですよね。特にテレビ前にはあまりものを置きたくないのに、置かないと猫が乗ってしまうというジレンマに陥っています。叱りつつもそんな悪戯っ子なところも可愛いと思っているのがバレているんでしょうかね。

食費について考えること

主婦として節約を頑張りたいと思っていますが、これまであまり食費について細かい計算はしてきませんでした。
主婦になってみて子供のころ、何気なくいっぱい食べていたみかんなどのくだものも健康に良いし美味しいけれど、食費の面からみると結構コストがするものだとわかるようになりました。周りには節約のためにお菓子を手作りするというママさんもいます。
私もたまには手作りしますが、最近ではバターなども高いので手間暇を考えると、そんなに節約になるのかなと思ってしまいます。
インターネットで調べてみると、4人家族なら1月5万円くらいはかかっても普通のようです。
うちもだいたい標準的なのかなと思います。
ただ、外食が多い月はやはり高くついてしまいます。
また、生協を使っていますが、スーパーより安いかといわれると高いような気もします。
ただ安全面なども考えていきたいので、ただ安ければよいというわけでもないのがまた難しいです。
栄養面などとの折り合いをつけながら、少しでも節約していきたいです。

あなどっていた!300円ショップの高いクオリティ

最近、300円ショップにはまっていて頻繁に足を運んでいます。
正直、今までは100円ショップで事が足りるし、同じようなものが売られているのであまり行くことはありませんでした。
しかし、実際行って商品を見てみると100円よりもクオリティが高くデザインも凝っているものが多いのがわかりそれからハマってしまったのです。

私がよく購入するものはアクセサリーです。
一般的に販売されているものの3分の1程度の価格なのにもかかわらず、300円とは思えないほどかわいいデザインが揃っています。
ピアスが大好きなので毎日装着するものの、気付けば片方だけどこかに行っていることが多い私にとって、この値段でこの品質は有難い!
1000円以上するものであれば、紛失した時ショックですが300円なら「しょうがないか」と諦めることもできます。
他にもネックレスやヘアアクセサリーなど色々な種類のものが販売されていました。
上手に使えばオシャレの幅が広がりそうな気がします。
今後も定期的にチェックして気に入ったものがあればゲットしたいです。

掃除にはまっています

はっきり言って私は掃除が嫌いなのですが、なぜか最近掃除にはまっています。
掃除の仕方の本を買ってきて、研究までしています。
今までは掃除機をかけて、軽く床の拭き掃除をしたら終わりでした。
本によると、まず棚の上など、上のほうのホコリをハタキで落としてから掃除機をかけるそうです。
掃除機をかけ終わったら、拭き掃除をするともっときれいになるのだとか。
掃除嫌いな私にとっては寝耳に水で、なるほどー、と思うようなことばかりです。
今は家中のじゅうたんの拭き掃除をするのに力を入れています。
ホームセンターでクエン酸や重曹を買ってきて、手作りの洗剤まで作っています。
部屋がきれいだと、心が落ち着いて、リラックスできるのがうれしいです。
急に来客があっても、恥ずかしい思いをすることもなく、ストレスフリーです。
掃除をすると疲れますが、意外に筋肉がつくので、いい運動になっています。
これからもダイエットも兼ねて続けたいと思います。

とてもシンプル!私の冷蔵庫節電方法。

「え!今月こんなに使っていたの!?」
電気代を見てビックリすることがたまにあります。
大体が照明を消さない、テレビを見ないのにつけっぱなしにしているなどといったことなのですが、これも積み重なると結構な痛手になります。
それともう一つ、大きな痛手になるのが冷蔵庫。
冷蔵庫の開け閉めはかなり電気を消費してしまうのです。
ですので、冷蔵庫は必要なものを取り出したらできるだけ早くしめることが大切。
最近はテレビや照明とともに冷蔵庫の節電にも力を入れるようになってきました。
そんな私の冷蔵庫節電法は開け閉めだけではありません。
食品を置く場所を把握しておくというのも大事な節電ポイントです。
あるところがわかっていればさっと手に取ることができますし、開けてから探すという無駄な時間とその間に放出される冷蔵庫の冷気を抑えることができます。
これらを意識し始めてから少しだけ電気代や安くなりました。
それでも年間で計算すると1500円~2000円の節電にはなる予定です。
これからも気を引き締めて頑張っていきます。

リサイクルショップで洗濯機を買ってきました

何の前触れもなく洗濯機が突然、動かなくなってしまいました。どこか接触が悪くなっているのかもと思い、叩いたり蹴ったりしましたが洗濯機はウンともスンともいいませんでした。洗濯機が完全に壊れてしまったと悟った瞬間でした。洗濯機は無くてはならない家電だと思います。お金はありませんでしたが新しい洗濯機を買うことにしまた。買うことにしましたが新品の洗濯機を買うお金がなかったのでリサイクルショップで買うことにしました。地元にもリサイクルショップがあるので早速、洗濯機を探しに行ってきました。リサイクルショップにはキレイな洗濯機が難題も置かれていました。見た感じではまだ十分に使えそうな洗濯機ばかりでした。そのなかで3万円という安さで売られていた全自動洗濯機があつたので、それを買うことに決めました。国産の有名メーカーの洗濯機なので大丈夫だろうと思い買ってきました。この洗濯機がどのくらいもってくれるか判りませんが、洗濯物を詰め込まないようにして大切に使っていきたいと思います。

腐れ縁の友達

仲良くなって17年ぐらい経つ友達がいます。
その子は私より4つ下で、地元の京都に住んでいて、私は旦那の転勤で兵庫に引っ越してからLINEのみのやり取り。その子は場末のスナックにしがみついて働いています。ダメ男と同棲していて3年間愚痴を聞いてますが、酷くなる一方。いつも応援してました。私は今は専業主婦なのですが、一昨日のLINEのやり取りで仕事しながら家事はしんどい。の言葉に呆れました。
私も仕事してた時は家事こなしてましたし、なんでもしんどい。で終わらせる甘ちゃんなその子に日々苛立つばかりで。
そこのスナックはその子はまだ若い方なので、頭が麻痺して自分は若いと思ってるのか知らないですが、金持ちで養ってくれる男ほしいが口癖で3年になります。休みの日でもダラダラと家事したくないと言いながらしてないですし、言ってる事とやってる事が違い過ぎて寧ろ苦手になって来てます。動くなら今しかないよ!待ってるだけでそんな都合の良い男はやってこない!何度言うてもダメ男とずるずる付き合ってるのに嫌気さしてます。
ただ、断捨離したいのですが、私は友達がおらず寂しい日々を送ってるのでその子しか相手が居ないのが致命的です。これも私も甘いのかも知れませんが。なので、本気で距離置こうと思って自分も甘えず趣味とか見つけていきたいと思っています。

一人、意識して負荷をかける時間と静まる時間・・・

日々のことをこなす中、意識して一人静まってみる時間を確保しています。毎日のお仕事に家事雑事やお買い物関係も大事ですが、ある意味それと同じかそれ以上に大事とも云える静観タイム。そのためには、PC時間を早く切り上げるのがコツと見ています。
今日も早めにPCの電源を落とすため、ややキツめのワークアウトをこなしてコンディションをシャキッとさせました。いい状態の心身で軽く掃除も済ませます。終わり次第、デスクに向かって温かいお茶でホッとひと息・・・このときが静まる時間ですね。
静まりながら思いましたが、やっぱりモヤモヤしてるときは意識してレジスタンストレーニングが一番効果的です。これは毒を以て毒を制すの考えに似ているかもしれません。楽勝でこなせるトレーニング内容にせず、敢えてキツめの負荷を与えてやることで、かえってパワーやエネルギーがみなぎってくるのがいつも分かります。筋トレにはそんなふしぎな力と、即効性がありますね。終わった後のごはんもおいしいですし、お風呂も気持ちいいです。
だから何かモヤッとした気持ちになったり、悩み事なんかがあるときは意識してワークアウトに尽きますね。汗を流し、毒を流すようにしています。悩みや問題のすべてを解決できなくても、少なくともつらい気持ちに浸り続けたり支配され続けたりする時間は減らせますし、QOLがよくなることは確かですね。
これからも私自身であり続けるために、何かと筋トレにはお世話になり続けるのでしょう。今後とも愉しんでいきたいです。

そういうお年頃

Facebook覗いてたら同級生が第二子を妊娠中なのが判明した!
全然書いたりしてなかったから衝撃的だったけどそういう年代だもんな?
みんな知ってたのか時に突っ込んでる人がいなかったから私も何も聞けず…
いっぱい生まれるのか知りたいなぁ☆
連絡はとらないけど幼馴染でもあるからね
遠くにいるからなかなか会えないし…

なーんか会いたくなってきた!
だけど子供小さいし妊婦さんなら会うのも大変かもだしなぁ
他の友達に詮索いれて情報集めでもしますかね♪
本当なら何かお祝いしてあげたいけど急に連絡したら驚くかしら?

そういえば今年も「いい夫婦」の日に入籍した同級生が何人かいたな…
この日が来るたびに思い出してしまう?多すぎだから!
羨ましいけどね?私は自分の誕生日と旦那の旦那を足した日に入籍したのよ
なんじゃそりゃ!?って感じだけど忘れた時に計算できるのはいいよね(笑)