いよいよ大晦日

ついに今年も終わっちゃいますね。
例年のごとく大掃除はサボり気味でしたけど、時間は待ってくれません。
まあ、時間があっても大掃除をしたかというと、多分しなかったんですけどね。
いつもの掃除+水周りのカビを少しやった程度で、肝心の服が散乱する部屋や、アクセサリーなどの小物、たまった領収書などなど、どちらかというとこっちのほうをやらないといけないんです、なーんにもやっていません。
どうして、掃除ってやる気がわかないんでしょうね。
マメな人がうらやましいです。モチベーションの維持のコツとか、実践できるのがあるといいんですけど。
出したものをその都度片付けるだけでも違うはずなんですが、まあ、これは来年の目標ということで、今年も終わりたいと思います。
これも毎年恒例になってきたような気がしますけど。

何年経ったか知ってますか?

小林がの13巻!
色々なりたいわ事が発展していったけど一番の衝撃が地震!
ここにきて東日本大震災の事を漫画に入れてくるとはね…
仙台に居る真田先輩に危険が迫っている!

読んでてなんか地震のことを思い出したなぁ?
あの時はガスも電気も使えなくて大変だったけど東京とかではテレビが見れたんだね!?
中継で流される惨劇に驚いただろうなぁ…
私も数日後に見た時に唖然だったもん
親戚とか絶対助かってない!って怖かったし

続きがいつ出るのか!
凄く気になる先輩の運命!
無事に助かってめごと結婚してほしいです♪
続きいつ出るのかな?
震災が風化してきているときに漫画で出してくれると思い出してくれる人が大勢いるだろうから嬉しいね!
東北はまだまだ頑張っていますよ☆

珍しくいえのみ

旦那様と一緒にワインを嗜んだ!
家ではお酒絶対に飲まない人だから嬉しかったよ☆
きっかけはスーパーでの会話です。
私は旦那が夜勤でいない時にワインを飲んだりする時があるっていう会話をしたら「俺も飲んでみようかな」ってなったんです♪
お互いお酒は強くないからワイン?って騒いでた

ってか旦那にも言われて初めて気づいたんだけど…
ワインってアルコール度数が高かったんだねぇ?
ほろ酔いとかでも酔っちゃう体質なんだけどさ☆
てっきりワインの度数は低いんだと思っていたよ
以外とお酒大丈夫なのかしら?

初めて一緒に飲んだワインはいつもより美味しかった?
チーズのおつまみで乾杯しました!
でも旦那にはやっぱりお口に合わなかったらしい(笑)
おつまみばっかりパクパク食べられちゃったよ!
でも付き合ってくれて嬉しかったよ!ありがとうね!

人気アーティストも大変なんだなぁと

国民的アーティストの一人といえば、安室ちゃんですね。最近、珍しく普段ほとんど見ていないエンタメニュースにちょっと触れたことから、安室ちゃんが沖縄県民栄誉賞を受賞していたこととその背景をいろいろ知りました。
何といっても大人気のアーティスト。あのエイベックスの大看板ですし、安室ちゃんといえば沖縄&沖縄アクターズスクールのエースそしてかつてのスーパーモンキーズ時代と、駆け抜けてきた時代がぱっと思い浮かびます。
今や国民的アーティストとなった安室ちゃんぐらいの人気者になると、こうした表彰ひとつ受賞するのも大変なものですね。ファンが大量に押し寄せることを想定しての警戒態勢がなされたり、本来なら出入りするはずの正面口を通らなかったりと、とにかく何をするにも大変なんだなあと思いました。
結果として安全第一で厳しい警戒態勢が取られたため、沖縄県民の方々や安室ちゃんファンといっしょにお祝いする機会は設けられなかったとのこと。会場となった知事の応接室に入れる記者の人数にすら制限が設けられるとは、たしかに異例の警戒態勢と言えそうです。
安全第一にされたことから非公開で行われた表彰式。安室ちゃん自身はこの受賞を特別なものとして受け取り、光栄に思っているご様子。号外で受賞の報道をした沖縄タイムス社への問い合わせ2500件というのもまた凄いものです。もはや常軌を越えているというか、たまげてしまう件数ですね(笑)。
とにかくもデビューから25年もの間、ひたむきに努力を続け、国民規模で大きな夢と感動を与えた影響力があった安室ちゃんなのだなあということが伝わってくるニュースでした。

自転車でどこまでいけるか

私は最近、自転車で遠出するのにハマっています。
遠出といっても、自転車の感覚としてのでの遠出なのでそう遠くないかもしれませんが……(笑)
私の地元は大阪の石切神社の辺りなのですが、先日は自宅から鴫野の八剱神社まで行き、それが心地よかったのでゴールデンウイーク初日に自転車で梅田まで行きました。
そして先週、土曜日に今度は友人も誘ってまた梅田へ。
これのいいところは、電車や車の時と違いお金がかからず、そしてフットワーク軽く大阪駅の周りを動き回れることです。
なので、今度はミナミ側。今日は心斎橋に自転車で行ってきました。そもそも梅田と心斎橋は大して距離が変わらないので二度梅田まで行ったものとしては楽勝でした☆
ただやはり土曜日の心斎橋筋は人が多くて……(笑)
梅田も人が多いのは多いですが駐輪場が多いのは梅田で「自転車おくとこないやーん(汗)」ってなることはなかったのですが、心斎橋は駐輪場が少ない……。
松屋町駅辺りから長堀通りを西に突き進んで、心斎橋の東急ハンズに行きたいと思って駐輪場を探すのですがどこもどうしても、満車の赤いマークが光ってて困りました(笑)
思ったのが心斎橋の関しては自転車で行くのは交通費の節約になりますが、心斎橋筋は歩くしかないなと。 もしそこから難波に行くならまた自転車乗って…って思いました。
今日は時間が遅かったのであまり他は行けなかったのですが、次は早めの時間に出て御堂筋をかっ飛ばしてみたいなぁと思います。(*^^*)

我が家の家族写真

子供が大きくなってくるとなかなか写真を撮らなくなりますが、我が家では毎年写真館で家族揃って写真をとることが恒例の行事となっています。
はじめのうちは子供たちだけで衣装を貸してもらったり、お揃いの物を身に付けて撮影をしたりして楽しんでいましたが、次女が全員分の浴衣を作ってくれたことがあり、せっかくの記念になるからとその浴衣を着て家族全員の記念撮影をすることになりました。その写真を使って祖父母や家族ぐるみで仲の良い友人に年賀状を作って送ったところとても喜んでくださり、次回もまた家族写真の年賀状が欲しいとリクエストを頂きそれからは毎年家族で写真を撮るようにしています。あるときはお正月に着物を着て撮影をしてそのまま初詣に行き、あるときは色違いのパーカーを揃えて着てみたり。結婚毎年その時期になると、今年は何を着て撮影をするかが家族の会話の中心となり楽しんでいます。はじめの頃は嫌がっていた男性陣も最近では慣れた様子で、与えられた衣装を文句なく着てくれるようになりました。もちろん表情もどんどん良くなり毎年撮影してくださるカメラマンの方に、「どんどん上手になっていきますね。」と褒められたこともありました。いつまで続けられるかわかりませんが、みんなが元気なうちは毎年のイベントとして続けたいと思っています。