金星探査機から金星の写真が送られてきた

昨日のニュースで金星探査機が金星の軌道に確実乗りましたし、金星の写真を送って来ましたと報道していました。なお本格的な観測は来年の4月ごろからとのことです。5年前に金星の軌道に乗る事に失敗して、金星とともに太陽を回っていましたので、高温にさらされているため観測機器が正常に働くのかという心配もありますし、観測機器の寿命が4年という設計であるので、うまく作動出来るのかという心配がありますが、かなり頑丈にできているようなので、上手く作動出来る事を願いたいのです。
なお小惑星探査機「はやぶさ2」が地球の重量を利用するスイングバイに成功したとのニュースも最近ありましたが、日本も衛星により宇宙観測ができるようになったことは、喜ばしいかぎりです。他の国の衛星による宇宙観測の成功も宇宙や地球の成り立ちを知る上では喜ばしいのです。
宇宙の観測は、我々の生活に直接役に立つとはおもわれませんが、地球の成り立ちや今後の地球の姿を知ることになるようです。