献立作成は洋服のコーディネートト似ている

子どもが休みで家にいると外食しても良いけどゴールデンウイークに向けて節約しているので自宅で節約料理ですよ。でも節約していて感じたことは、材料の使い回しが上手になってきたということですかね。材料はあらゆる組み合わせとさまざまな調味料との組み合わせで何通りにでもアレンジができます。そこに調理法や季節の食材などを組み込んでいくと本当にさまざまな料理が出来ます。合わせ方もすべて自由にできるので、自分だけのオリジナル料理が出来上がったりします。そんな時はかなり嬉しいです。つい写真を撮りたくなってしまいますよね。基本的に食材は季節で変化していくのでそれに合わせて組み合わせと調理法、味付けといった順で考えていくのですが、それが洋服のコーディネートなどともとても似ているところがあります。服は時代の変化や流行などがありますから、それも加味する必要があるかとは思いますが、それでもワードローブの中から日々のコーディネートを考えるあたりが献立を考えることと本当に似ています。