食費について考えること

主婦として節約を頑張りたいと思っていますが、これまであまり食費について細かい計算はしてきませんでした。
主婦になってみて子供のころ、何気なくいっぱい食べていたみかんなどのくだものも健康に良いし美味しいけれど、食費の面からみると結構コストがするものだとわかるようになりました。周りには節約のためにお菓子を手作りするというママさんもいます。
私もたまには手作りしますが、最近ではバターなども高いので手間暇を考えると、そんなに節約になるのかなと思ってしまいます。
インターネットで調べてみると、4人家族なら1月5万円くらいはかかっても普通のようです。
うちもだいたい標準的なのかなと思います。
ただ、外食が多い月はやはり高くついてしまいます。
また、生協を使っていますが、スーパーより安いかといわれると高いような気もします。
ただ安全面なども考えていきたいので、ただ安ければよいというわけでもないのがまた難しいです。
栄養面などとの折り合いをつけながら、少しでも節約していきたいです。

映画を見に行きました。

映画「ララランド」を見に行ってきました。
今日は映画が安い日だったので映画館へ行きました。
朝からでかけて10:00から見ました。
思っていたよりも人がたくさんいて安心しました。
それでも席の余裕はありとっても良い席でみることができ、贅沢な気分を味わいました。
「ララランド」はアカデミー賞で話題になりました。
見に行こうか悩んでいると、主人がせっかくだから劇場でみてきたらと背中を押してくれました。
結果、劇場でみてとてもよかったです。
やはりミュージカル調なので劇場で見るのとDVDでみるのではかなり迫力が違うだろうと思いました。
主人公のミアはハリウッド女優になるのが夢なパワフルな女の子です。
そしてもう一人の主人公は恋人になる若きピアニストのセバスチャンです。
セバスチャンにもジャズピアニストとして自分の店をもつ夢があります。
お互いに夢をかなえるために応援しつつも、厳しい現実の壁にぶつかります。
少し切ない終わり方も心にしみました。

楽天ポイントで賢く美味しいものをゲット!

私は、普段から楽天で消耗品やコスメ、健康サプリなど様々なものを購入しています。
その為ポイントがかなり早いスピードでたまるのですが、今まであまり使わずに放置していました。
ある時、ふとポイントを見ると、なんと3000円分ほど溜まっていてビックリ!
「使わないと損だなぁ」と思い、同じく楽天内にあるショップでポイントを使い地鶏の炭火焼きを購入したところ、それが美味しくてはまっています。
しかも送料無料!
これは通販ヘビーユーザーとしてはかなり嬉しいポイントです。

それ以降、ポイントがたまったら頻繁に購入しており、あまりに美味しいので離れて暮らす家族にも送ったりすることもあります。
すると家族からも「どこで売っているの?」と聞かれるほど好評です。

ポイントを使って購入しているので私自身はお金を使っていません。
それでも人が美味しいと喜んでくれるのはとても嬉しいものです。
美味しい食べ物を食べたら幸せな気分になると言いますが、本当にそうだなぁと実感しています。

あなどっていた!300円ショップの高いクオリティ

最近、300円ショップにはまっていて頻繁に足を運んでいます。
正直、今までは100円ショップで事が足りるし、同じようなものが売られているのであまり行くことはありませんでした。
しかし、実際行って商品を見てみると100円よりもクオリティが高くデザインも凝っているものが多いのがわかりそれからハマってしまったのです。

私がよく購入するものはアクセサリーです。
一般的に販売されているものの3分の1程度の価格なのにもかかわらず、300円とは思えないほどかわいいデザインが揃っています。
ピアスが大好きなので毎日装着するものの、気付けば片方だけどこかに行っていることが多い私にとって、この値段でこの品質は有難い!
1000円以上するものであれば、紛失した時ショックですが300円なら「しょうがないか」と諦めることもできます。
他にもネックレスやヘアアクセサリーなど色々な種類のものが販売されていました。
上手に使えばオシャレの幅が広がりそうな気がします。
今後も定期的にチェックして気に入ったものがあればゲットしたいです。

アイスプラント

アイスプラントって気に入っているお野菜なのですが、これって不思議ですね。ほんのり味が付いている感じで、プチプチとした食感が素敵なお野菜。大好きです。主に何もつけずに食べるのが好きで、ちょっと何かに添えて食べています。今日の晩御飯でもポリポリとかじっていました。食べるというよりは、おやつ感覚な感じでいただいています。子供の頃に食べたことはなく、大人になってから出会ったお野菜なのですが、食べてみてよかったなって思います。最初は見た目の感じが可愛いなって思っていたのですが、お皿においても見た感じが可愛くておしゃれな感じになるし、それに加えて美味しいし。とてもいい食材だと思います。でも、もっといい食べ方ないかなあ。以前てんぷらにしてみたのですが、これはイマイチな感じだったので、もっと美味しくなるような何かいいレシピ。なんでも検索できるインターネットで調べてみようとは思いますが、いいのあるかな?次に手に入れた時に頑張ってみたいと思います。

掃除にはまっています

はっきり言って私は掃除が嫌いなのですが、なぜか最近掃除にはまっています。
掃除の仕方の本を買ってきて、研究までしています。
今までは掃除機をかけて、軽く床の拭き掃除をしたら終わりでした。
本によると、まず棚の上など、上のほうのホコリをハタキで落としてから掃除機をかけるそうです。
掃除機をかけ終わったら、拭き掃除をするともっときれいになるのだとか。
掃除嫌いな私にとっては寝耳に水で、なるほどー、と思うようなことばかりです。
今は家中のじゅうたんの拭き掃除をするのに力を入れています。
ホームセンターでクエン酸や重曹を買ってきて、手作りの洗剤まで作っています。
部屋がきれいだと、心が落ち着いて、リラックスできるのがうれしいです。
急に来客があっても、恥ずかしい思いをすることもなく、ストレスフリーです。
掃除をすると疲れますが、意外に筋肉がつくので、いい運動になっています。
これからもダイエットも兼ねて続けたいと思います。

ミニトマトの苗

息子と娘もおっきくなって(まだ幼稚園ですが)植物を育てることに興味を持ち始めました。
実家が農家なので、帰る度に畑に遊びに行っていた影響もあると思いますが、図書館でそういった本をしげしげと眺めていたので、今年の夏はミニトマトの収穫をさせてあげようと思い、ミニトマトの苗を購入しました。
選んだものはチェリートマトと言って、糖度が高く、皮が薄いので非常に食べやすいミニトマトです。
他にも、ほおずきトマトという変わったトマトの苗も注文しました。
苗を選んでいる間も、膝の上や横に来ては「あれがいい、これがいい」と言っていた息子。
ズッキーニを育てたいと言ったけど、うちのベランダでそれは無理そうなので丁重にお断りしました。
いつか広い庭がある家に引っ越せた時のお楽しみにしておこうね?と言ったのですが、あまり納得してはくれませんでした…。
来週、苗が届きます。それまでに土やプランターを用意しておかないといけないので、近々2人と一緒にホームセンターに行きます。
この時期、入り口付近にはたくさんの野菜の苗が並んでいるので、色々見て勉強になれば、と思います。

同じ街でも違って見える?久しぶりの横浜は花盛りでした。

昨日、天気が良かったので久々に遠出をしました。
久しく横浜のあたりに行っていなかったので、夫と二人一時間近く電車に揺られて関内駅に降り立ちました。
食事をし、そのまま歩いて横浜スタジアムや中華街のあたりをブラブラしたのですが、あちこち花が咲いていて思わぬお花見ができました。
横浜スタジアムの周辺は、たくさんチューリップが咲いていてちょうど見ごろでしたし、その近くには小さな庭園ができていてこれまたいろいろな花を楽しめました。
また、中華街を通り過ぎて元町の方まで出向くと、厳島神社という神社があり、ここにも境内に見事な桜が咲いていました。
若干見ごろは過ぎていたものの、満開の時にはさぞきれいだったろうな、と偲ばれるほど枝ぶり豊かで美しかったです。
昔、このあたりの街でよく遊んでいた時には、若かったせいか食事やショッピングにしか目がいかず、こうしたスポットがあることすら目に留めませんでした。
しかしあれからだいぶ時間が過ぎ、同じ街を訪れてみると、街を彩る草木や花々をいいな、きれいだなと思っている自分がいます。
それまで知らなかった街を新たに発見したような気がして新鮮でした。
横浜って賑やかで人が多い都会というイメージがあったけれど、こんなに草木の多い緑豊かな街でもあるんだ、と改めて思わされました。
年を取ると、同じ場所でも目につくものが違ってくるというのはこういうことを言うのでしょう。
何となく得をしたような気になって家路につき、我が家のあたりにもこうした花の名所がないか、改めて探してみようかな、という気持ちになりました。

とてもシンプル!私の冷蔵庫節電方法。

「え!今月こんなに使っていたの!?」
電気代を見てビックリすることがたまにあります。
大体が照明を消さない、テレビを見ないのにつけっぱなしにしているなどといったことなのですが、これも積み重なると結構な痛手になります。
それともう一つ、大きな痛手になるのが冷蔵庫。
冷蔵庫の開け閉めはかなり電気を消費してしまうのです。
ですので、冷蔵庫は必要なものを取り出したらできるだけ早くしめることが大切。
最近はテレビや照明とともに冷蔵庫の節電にも力を入れるようになってきました。
そんな私の冷蔵庫節電法は開け閉めだけではありません。
食品を置く場所を把握しておくというのも大事な節電ポイントです。
あるところがわかっていればさっと手に取ることができますし、開けてから探すという無駄な時間とその間に放出される冷蔵庫の冷気を抑えることができます。
これらを意識し始めてから少しだけ電気代や安くなりました。
それでも年間で計算すると1500円~2000円の節電にはなる予定です。
これからも気を引き締めて頑張っていきます。

手作りカレーがレトルトカレーに負けました

ご当地レトルトカレーが流行って落ち着いた辺りでレトルトカレーの存在に気づき、試しに大手メーカーの特売されていたレトルトカレーを買って食べてみたら結構おいしくて、それからはスーパーに買い物に行くとレトルトカレーを買うようになりました。

いろいろなメーカーのレトルトカレーを食べていると、味の違いが如実に現れてやたら辛いカレーや、大きい具がゴロゴロ入っているカレー、香辛料がふんだんに入っているカレー等特徴があって食べ比べるようになりました。

たまたまカレーの材料があったので、自分でカレーを作ったところ、なんだかあまりおいしくないと感じるようになりました。
ただ材料を切って炒めて煮込んでカレールーを入れただけでいつも通りの作り方のはずなのに、あまりおいしくない、むしろレトルトカレーの方がおいしいと感じてしまいました。
レトルトカレーなら食べたいときにすぐ食べられるし、いろいろな味や特徴のカレーがあるし、自分で時間をかけて材料を切る手間や煮込む手間もないし、保存がきくのでこれからはレトルトカレーを常備しておけばいいのではないと思いました。